読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の漫画の日々

漫画大好きな私のお気に入りや気になった作品を紹介してます。ネタバレもあります。

劇場アニメ化 奥浩哉先生の【GANTZ】ネタバレと感想

こんにちは~

漫画大好きにゃんにゃん(^^)です

昨日【いぬやしき】を紹介しましたが
もう1つ奥浩哉先生の【GANTZ】
紹介したいと思います

 

2016年10月に劇場アニメで
公開されるようです
映画はフル3DCGで
ストーリーも新しくしているそうです

 

まずは原作を読んでみてください!!

 

 

 

 

奥浩哉先生【GANTZ】ネタバレと感想

 

玄野計は私立高校1年生
子供の頃、友達だった加藤勝
駅のホームに落ちた老人を助けようと
線路におりますが
救出に手間取り
電車にはねられしまいます。

 

2人はなぜかマンションの一室に居ました。
部屋には死んだはずの人が数人居ます

 

部屋には大きな黒い球体があります

それがガンツでした

 

ガンツスーツと武器を取り
”星人”を殺すように命令されます。

 

”星人”には点数がついていて
殺したした人はその点数をもらいます

ガンツのルールは厳しく

基準の点数に満たないと殺される
人にガンツのことを話してはいけない
ガンツスーツ・武器を他人にあげてはいけない
ガンツの命令に逆らってはいけない
などなど・・・

 

 

そしてメンバーはガンツの命令通り
”星人”を倒す戦いへ突入していきます。

 

メンバーとの死、
新たに入ってくるメンバー
出会いと、別れが玄野・加藤を
成長させていきます

 

 

メンバーは
ガンツの秘密を知りますが・・・・

 

 

ガンツってだんだん話が大きくなって
宇宙にまで話が行っちゃうんですよ・・・
そこで真実を知るわけですが・・・

 

バトルアクションの場面の描写がすごいので
これは絵を見てもらいたいです

 

【コミなび】なら無料試し読みもできるので
オススメです

⇒【コミなび】とってもお得な無料お試し立ち読みの方法