読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の漫画の日々

漫画大好きな私のお気に入りや気になった作品を紹介してます。ネタバレもあります。

アニメ映画化【聲の形】ネタバレと感想

こんにちは♪

漫画大好きにゃんにゃんです(*^^*)

今回紹介するのは

 

この作品、映画化されたことも有り
今人気ですよね(^^)
実写化も決まったようで・・・

さっそく読んでみました。

 

 

 

大今良時先生の【聲の形】ネタバレと感想

 

すごく活発な少年石田将也のクラスに
難聴の少女西宮硝子が転校してきます。

クラスメイトは硝子に好意的でしたが
授業の遅れや合唱コンクールで賞を逃す
ことが重なり
次第に硝子を疎ましく思うようになり
いじめが始まります


その中心人物が将也でした

 

そのいじめってかなりリアル世界でも
辛いなと感じます。
いじめがエスカレートして
補聴器を何度も失くし
親が不審に思い始めるんですね

そりゃそうですよね
補聴器ってものすごく値段高いんですから

 

とうとう硝子の親は
学校に虐められていると訴えたんですね

 

それがきっかけで
今度は将也がいじめられる様になるんです。

 

 

まあ自業自得ですが・・・
そんな将也を硝子が慰めまが
将也は惨めな気持ちになっていき



硝子と喧嘩した後しばらくして
硝子は転校します

 

中学生になっても
将也に対するいじめは続きます。

 

高校生になり自殺を考えますが・・

 

やっぱりいじめられている人って
そこまで追いつめられるんですね・・・

 

クラス全員でしていたいじめが
将也一人に押し付けられたり
いじめがかなり
リアルで胸糞悪いです。

が、将也は死ぬ前に
一つやり残したことがあると

そのやり残したことが
きっかけで
将也は変わっていくんです

いじめは今こうしている時間でも
起きています
無くなることは無いですよね
私たちはその時どうすればいいのか
考えさせられます。

 

まんが王国で無料試し読みできますので
読んでみてください

⇒まんが王国を無料でお得に読む方法