読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の漫画の日々

漫画大好きな私のお気に入りや気になった作品を紹介してます。ネタバレもあります。

映画化もされた【青空エール】河原和音 

こんにちは~

 

電子コミックにハマっている
にゃんにゃんです(*^^*)

 

 

河原和音先生の本は

「先生!」「高校生デビュー」も
好きですが

 

今回紹介するのは
もう映画も見たよ~!!という方
多いのではないと思いますが

 

キラッキラの青春モノ
【青空エール】です

<p>

 

【青空エール】ネタバレと感想

 

高校野球も強く吹奏楽部でも名門の
白翔高校に入学した小野つばさは
小学生の時から甲子園で演奏するブラスバンドに
憧れていました。

 

しかし吹奏楽部に入部しようとしますが
入部には1つテストが有りました。

 

それは風船を膨らませること

自分なりにトレーニングはしますが
なかなか風船は膨らまず
部活動も始まり自分一人出遅れ
落ち込んでいきます。

 

そんな時励ましてくれたのが
野球部の山田大介でした。

 

大介は甲子園に出場するのが夢でした。
一緒に甲子園に行こうとや

 

うつむき癖のあるつばさは
一緒に甲子園に行こう!!と励まされます



吹奏楽部に入部出来き
トランペットも上達していくうちに
もう一つ夢ができました

 

普門館で全国大会に出たいというものでした

 

普門館は吹奏楽をやっている子達にはあこがれの場所です

 

しかし定期演奏会のリハーサルで音を外し
自身を失い大事な大会ではトランペットを
演奏しませんでした

 

大介は泣くつばさを励まします。

 

お互い意識はしあうものの
友達から進みませんでしたが
ある事をきっかけに
つばさは自分の気持に気付き
告白します

 

大介に今は野球で精一杯で
甲子園に行けるまで誰とも付き合わないと
言われ、以前のような関係に戻ります

 

そして3年生になります

 

大介は野球部の主将に
つばさはパートリーダーの水島のフォローに頑張ります。

 

野球部は甲子園に出場できましたが
残念ながら敗退してしまいます。

 

吹奏楽部は全国大会に出場が決まり
金賞を取るために猛練習をします

 

つばさ達は精一杯の演奏をします・・・・・

 

 

吹奏楽部の結果も気になるし
2人のこの先も気になります

あ~~~~青春です

中学・高校が一番部活に力はいりますよね
夢を持つって大切ですね

 

まんが王国で無料お試しできるので
オススメです 

 


⇒まんが王国を無料でお得に読む方法